2013年5月6日月曜日

龍王の鉱山

プレイ人数:1-5人
時間:1時間くらい

 6辺に色のついたヘクスタイルを順に配置していきます。灰色はワイルドカードですが、既に配置済のタイルと矛盾無く繋がるように置かなければなりません。3辺以上が他と繋がるように置くと得点を得ることができます。

 タイルの引き運はあるにしても、後はひたすら考えるだけ。そしてじわじわ広がっていく坑道網。個人的には非常に美しいゲームです。一度繋がる場所を見つけてしまうとそこにだけ目が行ってしまい、結果的に繋がりが悪くなる=得点伸びない、というのもいいです。囲碁と同じで、手が進んだら背筋伸ばして盤面全体を見る必要があります。

 相手の周りに置くことが必ずしも妨害にはならず、むしろ手助けになる辺りもいいですね。派手さはないし考える時間が長い人は長いので好き嫌いはあるかもしれませんが、スッキリしたルール、綺麗なタイル、プレイヤーに求められる視野、いずれをとっても好みに合致した良いゲームです。

0 件のコメント:

コメントを投稿